EnterpriseZine

EnterpriseZine:新着一覧
脆弱性に対するタイムリーなパッチ適用に課題――ServiceNowが情報セキュリティの国際調査
 ServiceNow Japanは、米国Ponemon Instituteとの共同調査レポート「脆弱性対策の現状:パッチ適用への高まる関心」を発表した。この調査は、プライバシー、データ保護、情報セキュリティポリシーに関する調査を行っている独立系調査会社である米国Ponemon InstituteとServiceNow Inc.が共同で、日本を含む9か国、約3,000人(うち日本人は394人)の情報セキュリティ担当者を対象に実施した。
(2018-4-20 16:20:00)
EnterpriseZine:新着一覧
我はIoTボット
 私たちの脳リソース、残りの90%も有意義に使いたい―暮らしのITまんがです。
(2018-4-20 14:28:00)
EnterpriseZine:新着一覧
Capy、ログイン画面への不正アタック状況を可視化する「Capy User Insights」を限定無料提供
 Capyは、ログイン画面への不正アタック状況を可視化する「Capy User Insights」を無料で提供することを発表した。無償での提供は、当面、毎月先着10社に限定されるという。
(2018-4-20 11:00:00)
EnterpriseZine:新着一覧
DataRobot・NTTデータ・Cloudera、Hadoop対応版の「DataRobot」を日本国内で提供開始
 DataRobot、NTTデータ、Clouderaの3社は、エンタープライズ向け機械学習自動化プラットフォームである「DataRobot」のHadoop対応版を4月19日から提供すると発表した。
(2018-4-19 16:00:00)
EnterpriseZine:新着一覧
日本オラクル、自動管理・自動保護・自動修復を特徴とする自律型データベース・クラウドの第1弾を発表
 日本オラクルは、「Oracle Autonomous Data Warehouse Cloud」の国内提供を発表した。「Oracle Autonomous Data Warehouse Cloud」は、自動管理(Self-managing)、自動保護(Self-securing)、自動修復(Self-repairing)を特徴とした「Oracle Autonomous Database」で提供される最初のサービスになる。機械学習により、煩雑な構築、管理、運用を簡単にし、業界をリードするテクノロジーに基づくパフォーマンス、セキュリティ機能、高可用性を低コストで提供するとしている。
(2018-4-19 15:00:00)