EnterpriseZine

EnterpriseZine:新着一覧
このシステムは完成したのか?自分で見分けられないユーザ
 昨今は、ユーザ企業も自社のITを自分達で企画し、その導入においてもプロジェクトを自身で主導しなければならないことが多くなってきました。企業活動におけるITの重要性は以前から言われてきたことですが、たとえばメルカリやウーバーなど、それまでにないサービスをITで実現しようとするとき、どんなシステムを作れば良いのかを考えられるのはユーザ側の方です。また、昨今はクラウドサービスを使うケースも増えていますが、クラウド業者は、定型的なサービスは提供しますが、ユーザ企業の要望に会わせてカスタマイズや設定変更を行うという作業には、それほど熱心ではなく、そのあたりを旧来のSIベンダにやってもらうにしても、SIベンダの方も自分達のクラウドでない以上、責任を持てない部分も多いのが現状で、プロジェクト全体を本当の意味で主導しきれないケースが増えています。
(2018-1-24 06:00:00)
EnterpriseZine:新着一覧
NTT-AT、パスワードを必要としないセキュアなID認証サービス「Trusona#NoPasswords」を提供
 NTTアドバンステクノロジ(NTT-AT)は、米Trusona社とID認証サービス「Trusona」の提供に関し、代理店契約を締結し、パスワードを一切使用しないセキュアなID認証サービスを2月1日から提供することを発表した。
(2018-1-23 17:45:00)
EnterpriseZine:新着一覧
国内産業用ネットワーク機器市場、2022年まで年間平均成長率21.4%で成長し224億円規模に――IDC予測
 IDC Japanは、国内産業用ネットワーク機器市場に関する予測を初めて発表した。これによると、国内産業用ネットワーク機器市場は、2017年~2022年の年間平均成長率(CAGR:Compound Annual Growth Rate)で21.4%と非常に成長率の高い市場であることが明らかになった。
(2018-1-23 15:15:00)
EnterpriseZine:新着一覧
ソフトクリエイト、Azureの利活用をトータルでサポートする「クラウドマネージ for Azure」を提供開始
 ソフトクリエイトは、マイクロソフトの提供するパブリッククラウドプラットフォームMicrosoft Azureの導入を支援するサービス「クラウドマネージ for Azure」を1月23日から提供開始すると発表した。
(2018-1-23 14:45:00)
EnterpriseZine:新着一覧
ディアイティ、不審な通信を検出し、サイバー攻撃対策を支援する「内部ネットワーク監視ソリューション」を販売開始
 ディアイティは、「内部ネットワーク監視ソリューション」の販売を1月23日に開始した。このソリューションにより、これまでゲートウェイセグメントで監視していたマルウェア等によるサイバー攻撃を、内部セグメントで監視することが可能となり、侵入されたクライアント端末からの拡散や、サーバからの情報搾取などに対し、より細かな監視が可能となるという。
(2018-1-23 14:30:00)