Technology

TechCrunch Japan
漁獲量を予測する「スマートブイ」、KDDIが実証実験
 KDDI総合研究所は、漁獲量を予測する新型のスマートブイを開発しました。6月中に石巻湾漁場(宮城県東松島市)で実証実験を開始します。 Read More
(2018-6-19 18:54:26)
TechCrunch Japan
Microsoftが、国境における移住家族の強制的な分離に「動揺している」と表明
 米国移民関税執行局(ICE)とのクラウドコンピューティング契約に対するボイコットの声や従業員の反対意見が挙がる中で、Microsoft… Read More
(2018-6-19 18:49:10)
TechCrunch Japan
メルカリ、上場初日で時価総額がマザーズ市場トップに——経営陣が展望を語る
 … Read More
(2018-6-19 17:37:35)
TechCrunch Japan
CAMPFIREとパルコがタッグ——購入型クラウドファンディングを共同運営、新規金融サービスも
 購入型クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」などを運営するCAMPFIREは6月19日、パルコと業務提携を締結したことを明らかにした。… Read More
(2018-6-19 16:44:29)
TechCrunch Japan
簡単にワークフローを構築して実行できるZenaton
 フランスのスタートアップZenatonは、AccelとPoint Nine Capitalの主導で235万ドルを調達した。Slack Fund、Kima Ventures、Julien Lemoine、そしてFrancis Nappezも参加している。同社は、アプリケーションの最も面倒な部分、つまり非同期ジョブとバックグラウンドタスクの管理を引き受けようとしている。… Read More
(2018-6-19 16:34:38)
EnterpriseZine:新着一覧
日本インタネットプロバイダ―協会、「Cloud Conference 2018」を7月25日に東京・品川で開催
 日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA)は、「JAIPA Cloud Conference 2018」を7月25日(水)に東京都港区の品川グランドセントラルタワーで開催する。
(2018-6-19 16:00:00)
EnterpriseZine:新着一覧
アーバーネットワークス、DDoS攻撃検知・ミティゲーション製品の新版「Arbor APS 6.0」を発売
 アーバーネットワークスは、企業・データセンター向けのDDoS攻撃検知・ミティゲーション製品の最新版「Arbor APS 6.0」を発売すると発表した。最新版では、今後国内でも普及が加速すると予想されるIPv6に対応する機能強化などを行った。この製品は、ハードウェア一体型のアプライアンス、またはVMwareおよびKVMで稼働するソフトウェアの仮想アプライアンスとして提供され、6月19日から出荷開始する。
(2018-6-19 15:45:00)
EnterpriseZine:新着一覧
AIが社会や産業に浸透する際の課題を整理・解決の方向性等を提言――IPAが「AI社会実装推進調査報告書」を公開
 IPA(情報処理推進機構)は、AIの社会実装に係る様々な課題を整理し、AIの社会実装を加速させるため、その課題解決のために行うべき事を明確にし、社会実装の方向性をまとめ「AI社会実装推進調査報告書」として公開した。
(2018-6-19 15:30:00)
EnterpriseZine:新着一覧
マネージドEDRサービス市場、2017年度は前年度比2.5倍、2022年度までの年平均成長率は70.2%――ITR予測
 独立系ITコンサルティング・調査会社であるアイ・ティ・アールは、国内のマネージドEDRサービス市場規模推移および予測を発表した。
(2018-6-19 15:15:00)
EnterpriseZine:新着一覧
RPAテクノロジーズ、デジタルレイバーを内製化・自立自走できるRPAクラウドサービスを発表
 RPAテクノロジーズは、デジタルレイバーを構築・稼働・共有できる大衆化の環境として、RPAクラウドサービス「BizRobo! DX Cloud」の提供を6月30日から開始すると発表した。
(2018-6-19 15:15:00)
TechCrunch Japan
YouTubeの音楽ストリーミングサービスの供用国が12増えたが日本はまだ
 YouTubeの音楽ストリーミングサービスの市場が新たに12か国増え、また有料音楽ビデオサービスは、17の市場で提供されることになった。
YouTubeのCEO Susan Wojcickiは、2月に、市場拡張の最終目標は100か国 、と大風呂敷を広げた。 Read More
(2018-6-19 14:10:58)
TechCrunch Japan
米軍の中に宇宙軍ができる、国防長官の反対を押し切って
 【抄訳】 大統領のDonald J. Trumpは米軍の中に宇宙軍(Space Force)を作るつもりだ。この驚愕の発表は、ホワイトハウスでこのほど再召集された宇宙評議会(Space Council)の三度目の会議で行われた。… Read More
(2018-6-19 12:10:28)
TechCrunch Japan
Apple、iOS 12でiPhoneの位置情報を緊急センターに通知(米国のみ)
 今日(米国時間6/18)午前Appleは、iOS… Read More
(2018-6-19 11:19:28)
TechCrunch Japan
GoogleはAndroidユーザー向けにWeb上のMessagesを提供
 … Read More
(2018-6-19 10:52:17)
TechCrunch Japan
Google、中国eコマース大手JD.comに5億5000万ドル戦略投資
 Googleは近年、中国でその存在感を高めつつあるが、さらに強化する。中国eコマースの大手JD.comと戦略的提携を結ぶことに合意し、JD.comの株式5億5000万ドル分を購入する。 Read More
(2018-6-19 10:52:08)
ITmedia NEWS 科学・テクノロジー 最新記事一覧
不思議な球状岩石の謎解明 作ったのは海の生物 建設に応用も 

世界各地の海岸に転がっている球状の不思議な岩石。大きなものは直径数メートルもあり、内部から化石が見つかるため古生物学者の間でよく知られてきた。謎に包まれた形成の仕組みを名古屋大などのチームが解明した。

(2018-6-19 07:03:00)

BizZine
ポジティブ・ディビアンスの第一人者が語る、組織とイノベーションにおける「技術的問題」と「適応課題」とは?
 東京大学医学部・医学系研究科 国際地域保健学教室の主催、PD Japanの共催にて、5月23日、東京大学本郷キャンパスでRichard Pascale 氏(オックスフォード大学 Associate Fellow)によるセミナーが開催された。Richard Pascale氏はオックスフォード大学のAssociate Fellowで、以前はスタンフォード大学経営学部の学部長として20年間働き、そのMBAプログラムで最も人気のあるコース「Organizational Survival(持続可能な組織を目指した営利戦略)」を教えていた。また、社会課題解決や行動変容を可能にする方法論「ポジティブ・ディビアンス」の書籍『The Power of Positive Deviance: How Unlikely Innovators Solve the World’s Toughest Problems』の共著者の一人でもある。
(2018-6-19 07:00:00)
EnterpriseZine:新着一覧
IT化の進行を円滑にするインソーシング志向アウトソーシング――オフショアで日本人エンジニアの仕事はどうなる?
 第1回、第2回では、「ITを活用した経営が企業競争力に大きな影響が出る時代であること」、「ICT(情報通信技術)人材の需要増加に対し、国内人材だけでは必要な人材を賄えないこと」、そして「エンジニアを採用できなければ、社員は既存システムの継続/保守に追われ新規企画に手が回らず悪循環に陥る懸念があること」を考えてきた。第3回となる今回は、オフショア開発を取り巻く背景と上手くいかない状況を打破する策についてお伝えしたい。
(2018-6-19 06:00:00)
@IT Server & Storageフォーラム 最新記事一覧
KDDI、センサー設置から故障予兆検知までをワンストップで提供する「KDDI IoTクラウド 〜工場パッケージ〜」を開始

KDDIは、センサーの設置からデータの可視化、故障予兆検知までをワンストップで提供する「KDDI IoTクラウド 〜工場パッケージ〜」の提供を開始。点検に関わる作業工数削減によるコスト削減や、設備故障の未然防止による生産性向上を支援する。

(2018-6-18 17:30:00)

EnterpriseZine:新着一覧
CAと日立ソリューションズ東日本、製造業向けに戦略戦術管理とプロジェクト実行を統合する連携ソリューションを提供
 CA Technologiesと日立ソリューションズ東日本は、戦略的に協業し、製造業向けにプロジェクト管理の高度化と製品開発ポートフォリオの最適化に向けた「CA Project & Portfolio Management(PPM)」と「SynViz S2」の連携ソリューションを7月から提供開始すると発表した。
(2018-6-18 15:00:00)
@IT Server & Storageフォーラム 最新記事一覧
日立、10万パラメーターの問題にも対応するスケーラブルな「CMOSアニーリングマシン」を開発 2018年8月にクラウドで公開へ
日立製作所は、交通渋滞の解消や物流コストの低減などをはじめとする実社会の複雑な問題を高速に解く「CMOSアニーリングマシン」を開発。問題規模に応じてスケーラブルに構成でき、CMOSアニーリングチップを25枚接続することで、世界最大規模の10万2400パラメーターの問題に対応できることを実証したという。

(2018-6-18 14:45:00)
EnterpriseZine:新着一覧
富士通SSL、ランサムウェア専用対策ソフト「MBSD Ransomware Defender」を販売開始
 富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは、三井物産セキュアディレクション(MBSD)と販売契約を締結し、国産製品唯一の特許技術を搭載したランサムウェア専用対策ソフトウェア「MBSD Ransomware Defender」を6月18日に販売開始すると発表した。
(2018-6-18 14:30:00)
@IT Coding Edgeフォーラム 最新記事一覧
Google、「G Suite」のローコード開発環境「App Maker」を正式リリース
Googleは、ワークフローの迅速化やプロセスの改善などを実現するカスタムアプリを簡単に作成できるローコード開発環境「App Maker」の正式提供を開始した。

(2018-6-18 12:20:00)
EnterpriseZine:新着一覧
ミッションクリティカル向けVMAXをさらに進化させたNVMe対応のPowerMaxでDell Technologiesが目指すもの
 「Unified Dell Technologies」という言葉で表せるように、DellとEMCは1つになり総合力を大いに高めている。同時に従来それぞれが持っていた強みは十分に発揮できるよう、顧客の要望に合わせ独立した形でも動ける柔軟性も兼ね備えている。そんな新生Dell Technologiesの戦略について、さらにはDell EMCの新たなフラグシップストレージ製品として発表された「PowerMax」について、Dell EMC アジア太平洋地域 コマーシャル システムズエンジニア本部 ヴァイスプレジデント マット・ソウォレンスキー氏、アジア太平洋地域 プライマリーストレージ事業本部 システムズエンジニア 統括本部長 グレン・ハヤット氏に話を訊いた。
(2018-6-18 11:00:00)
EnterpriseZine:新着一覧
本来の運用の仕事は、ルーチンワークから外れた課題をいかに対処するか――東芝情報システム石井直史さん
 かつて、運用系のシステムに携わっている担当者に仕事が楽しそうなイメージがなかった。業務をやらされている感が強かったからだろう。だが、現在の運用の世界では最新のツールやAI、自動化などの最先端の技術も活用でき、運用を取り巻く環境も大きく変わってきている。こうした技術によりルーチンワークは今後、どんどん自動化していくことになるだろう。そうなれば運用に携わる人たちの仕事がなくなるのだろうか?今回は、長らくシステム運用の業務に携わってきた運用スペシャリストである東芝情報システムの石井直史さんにシステム運用の重要性や仕事のやりがい、システム運用のこれからについて話を聞いた。
(2018-6-18 08:00:00)
BizZine
デトロイト再生のキーパーソンが語る、都市デザインに不可欠な「インクルーシブ」とは何か
 2013年7月に財政破綻を経験した、米国ミシガン州デトロイト市。米国経済の発展を長期にわたって牽引してきた都市の財政破綻は、その負債総額が180億ドルという大きさもあって、世界的に大きな関心を集めた。そのデトロイト市が破綻宣告から5年、大きく変わりつつある。株式会社新建築社がデトロイト市の再構築を主導するキーパーソン、スティーヴン・ルイス氏(Steven Lewis、デトロイト市都市計画局、Thinking Leadership創設者)を招いて東京大学を会場に行った講演の内容を紹介しよう。
(2018-6-18 07:00:00)
@IT Server & Storageフォーラム 最新記事一覧
想定リスクはWindows Update! 業務アプリのためのBCP対策
「リモートデスクトップサービス(RDS)」は、変化の激しいWindows 10クライアントの時代に、レガシーな業務アプリケーションの確実で安定的な実行環境を提供する有効なオプションです。しかし、そのRDS利用環境が、クライアントのWindows Updateで利用できなくなることを想定していますか。

(2018-6-18 05:00:00)
@IT Server & Storageフォーラム 最新記事一覧
「バイトル」のディップ、広告契約を「kintone」で電子化 営業の内勤業務を月間1万5000時間削減

求人情報サイト「バイトル」などを運営するディップは、サイボウズの「kintone」と「Easy電子契約」を導入し、求人広告掲載の契約プロセスを電子化。ペーパレス化と書類の回収・確認業務の効率化により、契約手続き時間の短縮や営業プロセスの改善を図る。

(2018-6-15 16:30:00)

EnterpriseZine:新着一覧
丸紅ITソリューションズ、メール誤送信対策ソフト「誤送信バスター」にビジネスメール詐欺(BEC)対策機能を追加
 丸紅ITソリューションズは、メールの誤送信対策ソフト「誤送信バスター」に、ビジネスメール詐欺(BEC)でよく使用される取引先や自社の役員などになりすますメールの手口を検知する機能を追加した、誤送信バスターの新版ver4.0の提供を、6月20日に開始すると発表した。
(2018-6-15 16:00:00)
EnterpriseZine:新着一覧
アールワークス、スマホアプリ・Webアプリ・IoT機器の脆弱性をホワイトハッカーが診断するサービスを提供開始
 アールワークスは、Webシステムの脆弱性診断から脆弱性解消までを一括代行する「SECURE-AID」を2017年から提供しているが、その上位サービスとして、スマホアプリ、Webアプリ、IoT機器の脆弱性を手動で診断するイエラエセキュリティのサービスを「SECURE-AID Advanced」として、6月15日から提供すると発表した。
(2018-6-15 15:45:00)