サンマリノ共和国

サンマリノ共和国

『サンマリノ』より : サンマリノ共和国 Serenissima Repubblica di San Marino 国の標語:Libertas(ラテン語:自由) 国歌:Inno Nazionale サンマリノの位置 サンマリノ共和国(サンマリノきょうわこく、イタリア語: Serenissima Repubblica di San Marino)、通称サンマリノは、イタリア半島の中東部に位置する共和制国家。首都は国名と同じくサンマリノ市。周囲は全てイタリアで、国土面積は十和田湖とほぼ同じ。世界で5番目に小さな国(ミニ国家)である。また、現存する世界最古の共和国である。 国名・国旗・国章 サンマリノの正式名称はイタリア語でSerenissima Repubblica di San Marino(セレニッスィマ・レプッブリカ・ディ・サン・マリーノ)。通称:San Marino(サン・マリーノ)。「Serenissima」とは「最も清らかな」の意。漢字表記は「聖馬連奴」。(聖が意訳、馬連奴が音訳である。) 4世紀初め、マリーノという名の石工がローマ皇帝によるキリスト教迫害を逃れ、この地に潜伏してキリスト教徒の共同体をつくったという伝説にちなんで、「聖(サン)マリーノ」が国名となっている。

BY WIKIPEDIA