ギニア共和国

ギニア共和国

『ギニア』より : ギニア共和国 République de Guinée 国の標語:Travail, Justice, Solidarité(フランス語: 労働、正義、連帯) 国歌:Liberté(自由) ギニアの位置 ギニア共和国(ギニアきょうわこく)、通称ギニアは、西アフリカ西端に位置する共和制国家。北にセネガル、北西にギニアビサウ、北東にマリ、南にシエラレオネ、リベリア、南東にコートジボワールと国境を接し、西は大西洋に面する。首都はコナクリ。 旧フランス植民地の中でも、1958年に他の植民地に先駆けて国民投票で独立した国家である。 国名 正式名称はフランス語で、République de Guinée(レピュブリック・ドゥ・ギネ)。通称、Guinée(ギネ)。 公式の英語表記は、Republic of Guinea(リパブリック・オブ・ギニー)。通称、Guinea(ギニー)。 日本語の表記は、ギニア共和国。通称、ギニア。漢字による当て字は、幾内亜または銀名。 1958年 – 1978年 ギニア共和国 1978年 – 1984年 ギニア人民革命共和国 1984年 – ギニア共和国「ギニア」の国名の由来には諸説ある。

BY WIKIPEDIA