顎関節症

顎関節症

顎関節症(がくかんせつしょう、英: Temporomandibular joint disorder)とは、顎関節部や咀嚼筋などの疼痛、関節音、開口障害ないし顎運動異常を主要症候とする疾患群の総括的診断名であり、その病態には咀嚼筋障害、関節包・靭帯障害、関節円板障害、変形性関節症などが含まれるとされている。 顎関節症は、かつて、Costen syndromeあるいはTemporomandibular joint arthrosisのほか、Myofascial pain dysfunction syndrome,Internal derangements of temporomandibular jointなどと呼ばれていたが、それらは顎関節症と同一のものと考えられている。

BY WIKIPEDIA