急性腎不全

急性腎不全

急性腎不全(きゅうせいじんふぜん、英: Acute renal failure)は、腎不全の一つ。急性腎障害(英: AKI:Acute kidney injury)とも呼ばれる。 解説 具体的には、尿素などの窒素生成物が血液中に蓄積する高尿素窒素血症を生じる病態で、急激な腎機能低下の結果、体液の水分と電解質バランスの恒常性維持ができなくなった状態である。症状は食欲不振、悪心、嘔吐。治療を行わない場合は痙攣、昏睡へと進行する。 明文化された診断基準はないが一般に、 血清クレアチニン値が2.0 – 2.5mg/d1以上へ急速に上昇、但し、基礎に腎機能低下がある場合には血清クレアチニン値が前値の50%以上上昇、 血清クレアチニン値が0.5mg/d1/day以上,BUNが10mg/d1/day以上の速度で上昇するものを急性腎不全として扱う。

BY WIKIPEDIA