結婚記念日

結婚記念日

結婚記念日(けっこんきねんび)は、結婚した日を記念した日。 結婚記念日は、結婚した日を記念した日である。いつをそうと決めるのかには、婚姻届を提出した日とする考え、結婚式(≒結婚披露宴)挙行日とする考えの二つがある。当事者である2人のみで祝うほか、子供が親に対して祝う場合もある。また、金婚式や銀婚式などの節目の年に盛大に祝う場合もある。また、結婚に関する価値観が多様化し、夫婦別姓、法律上の届出をしない結婚、できちゃった結婚(当事者間の子供の妊娠が確認された後の結婚)などが社会に浸透するにつれ、両性が結婚の合意に達した日を結婚記念日とする場合も増えている。 それぞれの結婚記念日には、結婚式からの経過年数によって名称があり、その名に相応しい贈り物を夫婦間で交換する人もいる。 略称 以下はイギリス式で、15年目までは1年単位、以後は5年単位で祝う。 1周年:紙婚式 2周年:藁婚式、綿婚式 3周年:革婚式、糖果婚式 4周年:花と果実婚式、(絹婚式、リンネル婚式)、皮婚式(皮革婚式)、書籍婚式 5周年:木婚式 6周年:鉄婚式 7周年:銅婚式 8周年:青銅婚式、ゴム婚式、電気器具婚式 9周年:陶器婚式 10周年:アルミ婚式、錫婚式 11周年:鋼鉄婚式 12周年:絹婚式、亜麻婚式 13周年:レース婚式 14周年:象牙婚式 15周年:水晶婚式 20周年:磁器婚式、陶器婚式 25周年:銀婚式 30周年:真珠婚式 35周年:珊瑚婚式 40周年:ルビー婚式 45周年:サファイア婚式 50周年:金婚式 55周年:エメラルド婚式 60周年:ダイヤモンド婚式 70周年:プラチナ婚式外国ではこの上に75年目が“ダイヤと金”、80年目が“樫”、85年目が“ワイン”と続く(下記参照)。

BY WIKIPEDIA