独身

独身

独身(どくしん)とは、結婚していないために配偶者が無い状態、または、その状態にある人を指す。なお婚姻届を出していない事実婚の状態は、独身とみなされることもあれば既婚とみなされることもある。なお、事実婚の場合、戸籍ではなく、住民票において「夫(未届)」あるいは「妻(未届)」という記載を行うことは可能である。 独身と未婚 独身には、今まで結婚したことのない人(未婚)のほかに、配偶者と死別したり、離婚したために配偶者がない人(離別)も含まれる。従って、独身と未婚は同義でないが、独身の意味で未婚という用語が使われている場合もみられる。例えば、アンケートで「未婚」と「既婚」の二者択一とするケースなどは、「死別」・「離別」がどちらに属するかが曖昧である。曖昧さを防止するために、配偶者の有無または結婚歴の有無で選択させる場合もある。 また従来用いられてきた「未婚」に対して、「自らの意志で結婚を選択しない」という意味をより強く込めるために、「非婚」という用語が用いられることもある。

BY WIKIPEDIA