双日

双日

双日株式会社(そうじつ、英称:Sojitz Corporation)は、日本の総合商社である。 社名は、母体がニチメン(日綿實業)、日商岩井という、ともに「日」を頭文字とする商社2社であったことに由来する(詳細は沿革を参照)。三菱東京UFJ銀行(旧三和銀行→旧UFJ銀行)を主力取引銀行とするため、三和グループに属する。但し、前身企業の日商岩井は三和グループの企業が加盟する三水会・みどり会と第一勧銀グループに重複加盟していた。現在、大輪会にも所属していて、りそな銀行とも親密である。 かつては十大商社(三菱商事、三井物産、伊藤忠商事、丸紅、住友商事、日商岩井、トーメン、ニチメン、兼松、安宅産業)の一角を占めた。 ロゴマークは、双日の双の漢字を模している。大手商社の中でも非資源事業に注力している点が特徴的で、過去10年間で6,500億円以上の投資の結果、現在収益の74%を占める。 スローガンは「New Way , New Value」。 ビジネス概要 機械部門 アジア・北米における交通プロジェクト、世界各国での自動車の組み立て・販売事業(スズキ・三菱・スバル・ヒュンダイ・いすゞ等)などを行っている。

BY WIKIPEDIA