Linux コマンド ::: mv :::

 

【mv】

(move)

 

1.ファイル、ディレクトリの移動。最後の引数として移動先のディレクトリを1つだけ指定
2.ファイル名の変更。最後に引数に存在しないディレクトリ(ファイル名)を指定すると変更と同義になる