サッカー名言 【009】 ペレ

裸足だろうが、靴下で作ったボールだろうが

砂地でのプレーだろうが、私にとってはどうでもよかった。

ただただサッカーがやりたかった。

その頃、私は常に勝ち続けられる者などおらず、

人生はいいことばかりではないということを学んだ。

これがサッカーが私に与えてくれた、最初の重要な教訓だった。

 

ペレ